ドイツで行われる緑茶・煎茶セミナー

ドイツにも緑茶ブームがやってきた、と言われ続けて数年。少しずつ生活の中に浸透しつつある緑茶文化。 私たち日本人でも滅多に体験できない様な貴重なお茶の世界が垣間見えるセミナーが開催されています。 3月20日にはアウグスブルク独日協会でも緑茶セミナーが開催予定。

続きを読む

最高級品質のハウステキスタイル商品をミュンヘンで Tovaletto

ミュンヘンの中心部にあるTovaLetto
ショップでは、最高級品質のハウステキスタイル商品:上質な生地・特別なカラープリント技術を惜しみなく使ったカスタムメイドのテーブル、ベッド、バス用品、日本ではなかなか見つけられないグースダウンの布団やカシミヤ毛布等を取り扱っています。

Lubczyk氏は最高級品質のハウステキスタイルのためのショップをオープンしてから7年目、ハウステキスタイルに精通した顧客からも揺るぎない信頼を得るショップオーナーとして知られています。

続きを読む

ミュンヘンでめがね・コンタクトレンズを購入するなら Arabella Optic

「目を大切にしましょう」をコンセプトに、1994年創業から続くArabella Optic アラベラ オプティック。 ドイツ・ミュンヘンでめがね・コンタクトレンズを利用する人ならきっと一度はお世話になっているかもしれない、日本人による日本語の、日本らしい応対をモットーにするめがねやさんです。 難しいと言われるお子さんの目の検眼も対応してくれるドイツ国家公認マイスターが経営しています。 ※検眼可能な年齢について詳細は店舗にてご確認ください

続きを読む

ミュンヘン グラフィティ

「タグ」=落書き、走り書き、「スローアップ」=1色か2色で素早く書かれたタグのちょっとマシなバージョン、そして、「マスターピース」=色鮮やかで美しく完成されたもの。 グラフィティには色々ありますが、許可のない場所に勝手に書いたものは犯罪行為です。

ですが、時々まるでアートだな・・・と思わず立ち止まって見てしまうものがたまにありませんか?

ミュンヘンには、公的にストリートアート(グラフィティ)が許されている場所があり、そこでは数多くのマスターピースが描かれては、次のペインターに上描きされて行くドラマが生まれています。

続きを読む

最先端フェイシャルケア・タオル FilSuisse

Filsuiss

FilSuisse フィルスイスは、洗顔ソープ、化粧水、乳液、フェイスクリームなどが不要なフェイスタオルです。 特殊な有効成分配合のフェイスタオルを水に濡らして利用するだけでOKの簡単ケア。 肌の再生周期28日〜70日後には、生まれ変わった素肌を実感できる新発想のフェイスタオルです。

続きを読む