ドイツ・欧州の釣り人に、釣り道具ショップ まとめ

ドイツでは釣りをするために、各州で定められた時間の魚からその周辺の環境学、生物学を学んでテストに合格する必要があります。 また小さな子供たちは基本魚釣り厳禁、免許を取ってからも一定の年齢までは一人で釣りはしてはいけないほどに厳しい法律を制定しています。 そこにはもちろん、理由があるのですが・・・せっかくの恵まれた環境で釣りがしてみたい方に。 せめてドイツの釣り道具だけは見たい、欲しいという人必見のドイツの釣り道具屋さん情報です。

釣果がこんなにあったら・・

短期間のみ、外国人用の釣り免許

ドイツで釣りをするには、釣り免許が必要・・・ というのは、すでに日本の釣り名人たちならご存知だと思いますが、実は旅行者ならドイツでも釣りをする抜け道(ではないですね、合法的に許されてるので!)があります。

1 外国人旅行者の場合(ドイツ国内に在留していない、住所を登録していない)
日本やそのほかの国に在住している場合は、短期間のドイツ国内での釣り許可証が発行されます。

3ヶ月間有効で、申請はパスポートとパスポートサイズの写真、申請費用約20EUR 〜30EUR程度
(申請する州などにより違うので、必ずご自身が申請する場所でご確認ください)

参考にしたサイトはこちら(英語、ドイツ語あり)Fishinglicense.eu

 

ドイツ人がする釣りのイメージは(私の中では)こんな感じだったんですが、実際はかなり本格派な方ばかりです

 

ドイツ国外では釣り免許が不要なことの方が多いので、ドイツでの免許取得が難しいと感じたら、国外や近隣の釣りが許された場所へ遠征もぜひ! (釣り許可証が必要なことはあるので注意・各国の法による違いがあるので事前にご自身でご確認ください)
マナーは守って、紳士淑女の釣りライフを楽しんでくださいね。

 

釣り道具をドイツで購入したい時

ドイツではインターネットの検索で Angelsport, angeln, angelshop などのキーワードと、自分が住んでいる地域名などを入れて検索すると見つかります。

ドイツにもいろいろと釣り道具屋さんはありますが、オススメのメーカーは、やっぱりここ!
日本の老舗釣り道具メーカー ダイワのドイツ販売店 ダイワ コルモラン
日本では見かけないような釣り道具もあるので、日本のファンも、ドイツで釣りに目覚めた方も、どんな道具があるのか下調べしてみたり、オンラインショップで勉強してみたりしてください。

オススメしたい釣り道具の店
地域・場所 ウェブサイト
Kirchheim, Pforzheim, Remseck A&M Angelsport
Cottbus VF Angelsport
Scheinfeld Angelshop Gerlinger
Oberpfalz Fisherman‘s World
オンライン店舗オンリー Angelshop Askari

上記の情報は、2017年のものです。 情報提供は、実際にドイツで釣り免許も取得している、日本の老舗釣り道具メーカー ダイワのドイツ販売店 ダイワ コルモランの社員さん。 ありがとうございました!

もうちょっとドイツの釣り事情について知りたいなー、読んでみたいな、と思った方は NIPPONip 44号の特集「ドイツの釣り事情」のバックナンバーをどこかでご入手してみてくださいませ。

オススメの記事