Ferienpass ドイツの休暇期間にお得な「おやすみ満喫パスポート」

日本とは違って長い休暇となるドイツの夏休み。 学校も無ければ宿題も無い。クラブ活動なんてものも(学校では)無い。 そんな超長期間の休暇を目一杯満喫するための休暇期間限定・お得なレジャー施設チケットがFerienpassです(Ferien =休暇・ホリデー、 Pass=パスポート・定期) ドイツ国内の各都市(各州)で販売されているチケットをまとめてみました。

Advertisements

子どもたちが目一杯お休みを満喫するためのパスポート!

ドイツ国内の各都市(各州)で販売されている休暇期間のお得なレジャー施設チケットのようなもの、です。(お休み満喫パスポート と勝手に命名) 販売・使用時期や利用期間は発行している各州(街)によって異なり、Ferienpassの料金も無料〜有料の違いもあれば、公共交通機関も含まれている場合もあります。

デュッセルドルフFamilienkarte, ハンブルクFerienpass, ミュンヘンFerienpass 各地でいろいろなお得パスが発行されています。(©️各画像のコピーライトは各地域の発行元)

「Ferienpass」「Ferienkarte」など呼び名はいろいろあり、発行自治体によって内容も様々です。 基本的には、子どもが休暇期間に楽しく遊べるような施設が安価で利用出来たり、得点がたくさんついているチケットになります。 子供たちは長い休暇を退屈することなく、大人にとっても抑える出費は抑えられます。 また年間を通じて、お子さまのいる家庭であれば使える「Familienpass」「Familienkarte」などの家族カードを発行している地域もあります。

全てのパスに大体共通する利点と特徴:

  • (大体)学生の間(幼稚園児含む場合から17歳ごろまでなど様々)のためのチケット
  • 利用できるのは休暇期間のみ
  • 一部施設の利用が無料〜超割引で可能
  • 特別な催しやプレゼント企画がある場合もあり

発行時期と利用期間:

  • 長期休暇前の5月末、6月ごろから販売が開始
  • 年末に販売開始し、翌年一年間有効のもの
  • 半年だけ有効
  • 夏休み期間だけ

有効期間も様々です。 実際に得点が利用出来るのは、ほぼ休暇期間に限定されていることが多い様です。 (学校が祝日、土日を含む場合もあれば、完全に休暇シーズンだけなど) どちらかと言うと、家族カードの方が年間を通じて利用可能なことが多いので、色々なアクティビティを一年で試し尽くすぞ!と言う場合は休暇用、家族カード共に購入しても良いかもしれません。

©️https://www.photo-ac.com/main/detail/23531

自分たちが住んでいる地域のFerienpass・Familienpassの探し方

このFerienpassは基本的には子どもだけに適応されますが、結局は親も付き添いに行くことも多いことから「家族向け休暇満喫パスポート Familienpass」を用意している州・街・自治体もあります。
まずはネットで「自分の住んでいる地域名」+「Ferienpass」または「Familienkarte」などで検索をしてみましょう。

地域のアクティビティや休暇に出来ることを探すには?

興味のある余暇の過ごし方と自分の地域でサービスを提供している会社を探すことも可能。 → Kiddygo ただしサイトはドイツ語のみのため、ドイツ語力にそこそこ自信のある方なら使いこなせそう? 最初にどんなアクティビティがあるのか? どの地域にどんな施設があるのか?などの簡単な下調べには良いサイトです。

(*注意: 一応2019年以降も更新はされていますが、保護されたページではなく、文字化けすることもあるかもしれません)

©️Kiddygo サイトから トップページから調べたい内容の単語をクリックする

©️Kiddygo サイトから 地域ごとで調べたり、アクティビティ毎に調べたりすることも可能

ドイツ国内の主要各都市のFerienpass情報

各地域のFerienpassの詳細記事へは以下のリンクから (注:リンクは購入可能になってから適宜追加予定)

ハンブルク Hamburger Ferienpass (2019年6月3日から)

ミュンヘン München Ferienpass

デュッセルドルフ Düsseldorf Die Familienkarte

フランクフルト Ferienkarte Frankfurt(オンライン申込可能・現地購入は6月17日〜)

ベルリン Super-Ferien-Pass (6月20日から)

*このほかの地域にもそれぞれのFerienpassに類するものが存在します*

*地域毎や各家庭の条件によっては使える場合、使えない場合、無料で提供される場合など様々です。 またお得パス毎に無償の場合や割引だけなどサービス提供も様々なので、必ず事前にご自分で確認・同意の上各お得カードに申込・ご利用ください*




こんな記事も読まれています

美容の関連記事

食の関連記事

ドイツ生活関連記事