特選!ドイツのドクターズコスメ 【一部・日本未発売】

ナチュラル系からガッツリ美容効果ありまで、ドイツの基礎化粧品の品質の高さは定評があります。 日本ですでに有名になっているドクターズコスメからまだ日本未入荷!日本では正式には未発売!な優秀なドクターズコスメがたくさんあります。 NIPPONip52号で特集した気軽に購入可能なドイツのドクターズコスメを一部抜粋・まとめてみました。(2019年04月末現在)

ドイツで気軽に購入 ドクターズコスメ

画像©️ Augustinus Bader アウグスティヌス バデール

日本でも人気の高いドイツのドクターズコスメ。 医師や医療機関などの専門家が開発したスキンケア商品は、医療の現場で培われたノウハウを日々のホームケアに取り入れることができます。

会員制や特定箇所のサロンでしか購入出来ない優秀なコスメ類も多く、その効果はきっと絶大なのでしょうが、なかなか敷居が高いのでまずは気軽に簡単に購入出来るモノからおすすめします。

主な購入場所

・薬局 Apotheke

薬局ではその薬局オリジナルの薬局コスメがある事もあるので、美容マニアの方はぜひ各地の薬局巡りを楽しみの一つにしても良いかもしれません。

・各種ドラッグストア Drogerie

ドイツのドラッグストアは1800年代後期から薬草などの販売が許可され、どんどん薬剤師オリジナルの製品なども製造・販売される様になるなど活発な背景があります。 そのためか、ドイツではドラッグストア・オリジナル・オウンドブランドが活発です。 ちなみに日本ではドラッグストアと言えばマツキヨ(マツモトキヨシ)という印象なのですが(個人的には実家近所のコクミン派ですが)、ドイツ国内のドラッグストアは2強状態です。 dmとRossmann、そしてMüllerが続き本拠地ハンブルクを中心に絶大な人気を誇るBundiなどがあります。

評価は個人的感想です、ハンブルクのBundiは未踏のためきちんと評価出来ず

個人的にオリジナル・オウンドブランドがオススメなドラッグストアはdm

・オンラインショップ

近年は各コスメブランドやエステ仕様なドクターズコスメも、オンラインで一般向けに販売を始める様になりました。 そのため選択肢が大きく増える反面、店頭で気軽にできる「テスターで匂いと実物のノビのチェック」などが出来ないので賭けになる事も増えてきました。 (大当たりに出会えたらすごく嬉しいですが!)

*オンラインショップは正規サイトのみリンクしていますが、そのほかの一部のコスメオンラインショップでも販売している場合もあります。

おすすめのドイツのドクターズコスメ

Augustinus Bader アウグスティヌス  バデール

画像:©️Augustinus Bader アウグスティヌス バデール

今回のおすすめドクターズコスメのなかでも一番おすすめの完全オールインワン・クリーム。 ライプツィヒ大学の細胞技術・応用幹細胞生物学の200種もの特許をもつAugustinus Bader教授がやけど跡や傷跡に悩む患者のための治療のための研究結果から発見した治療法を応用・開発したクリーム。 特許取得済みのお肌の再生トリガー要因TFC8が、 環境ストレス要因による老化や損傷の兆候を復元し、肌を再生させる効果を促す。 洗顔後すぐにクリームをつけて少しマッサージをして完了。 翌朝のすべすべ感には、発売からわずか1年ほどですでにハリウッド女優からセレブリティのファンが増えているのも納得。

Augustinus Bader アウグスティヌス バデール
購入可能な場所 オンラインSHOP
シリーズ展開 The Cream とThe Rich Creamの2種類展開
おすすめ The Creamがデイクリーム、Richはナイトクリームの扱いですが、Richは冬、The Creamは夏の利用でも良いかもしれない。 乾燥肌には通年Richがおすすめ。
唯一香料を感じず、肌が荒れてしまって仕方ないという男性にも是非オススメしたい

Babor バボール

画像:©️Babor 7日間のアンプルセット

日本でも、ドイツ在住日本人の間でも結構知名度が高いバボール。 高品質なスキンケアとトリートメントシステムに定評があります。 フォーシーズンズやリッツカールトン系高級ホテルグループ、高級スパでも見かける憧れのドクターズコスメです。

Babor バボール
購入可能な場所 オンラインSHOP
シリーズ展開 基礎化粧品から Drシリーズ、メンズシリーズまで各種展開
おすすめ ❶2種類の液体を混ぜて使用する親水性クレンジングオイルHY-OL
❷特別な日の前の一週間が楽しくなるアンプルセット

Dr.Rimpler ドクター リンプラー

画像:©️Dr.Rimpler ホームページより

元々は70年代にコスメ・美容カレッジをハノーファーに設立し、そして87年には自社を立ち上げてオリジナルコスメを開発・販売しました。 スローガンは「Nature meets Schience」植物の天然抽出物と科学的な薬効有効成分を独自の研究で配合したコスメラインを展開しています。 これまでは入手方法が限定されていましたが、一般向けにも気軽なオンラインショップをスタート。 美容マニアはぜひ試していただきたい。

Dr.Rimpler ドクターリンプラー
購入可能な場所 オンラインSHOP
シリーズ展開 SensitiveシリーズやIntensive MEDシリーズなど敏感肌な人が試せるシリーズが多い
おすすめ 突然肌の赤みが出た時はAnti-Redness Matrixを

La mer ラ メール

画像:©️La mer ラメール Anti age シリーズ 40+の方には日常使いからリフトアップがお勧め

1981年ニCuxhavenで理学療法士のPaul Gojnyが設立したラメールは、拠点近くの「ワッデン海」の青灰色の海泥から抽出された貴重な成分を多く含む基礎化粧品を全てドイツ国内の自社ラボで生産しています。 お肌のSOS!緊急事態にはMedシリーズやエリクシールシリーズがおすすめです。

La mer ラ メール
購入可能な場所 薬局、オンライン
シリーズ展開 女性用・男性用基礎化粧品あり
おすすめ トラベルセットはお試し兼旅行用で大活躍

DIADERMA ディアデルマ

画像:©️Diaderma 冬場はお子様の乾燥にも使える手頃価格

1905年、自然療法士のMax Eduard Georg Gottliebがナチュラルコスメの歴史上でもとても重要な意味を持つ、薬草抽出エキスとオイルを混ぜ合わせた「植物油」を開発しました。 ベストセラーのKaorotten Ölは高品質なのに低価格で惜しみなく顔から全身に使える優れもの

DIADERMA ディアデルマ
購入可能な場所 Rossmann, Muellerなど ドラッグストア
保湿 保湿力かなりあり。冬の定番
匂い おばあちゃんのコスメ的な香り

Ayra-Laya アリヤラヤ

画像:©️Arya Laya 発音はアリヤラヤにも聞こえるが、アリャラヤにも聞こえる・・

前述のディアデルマのオイルと香料の改良版。 どちらも高品質には変わりないですが、香料がエッセンシャルオイルになり、ピーナッツ油からひまわり油に変更されました。 あの独特なおばさまの香りが苦手だけど、質感が最高!と思っていた方は、こちらのAyra-Layaをお試ししてみてはいかがでしょう?

Ayra-Laya アリャラヤ
購入可能な場所 Reformhaus系ドラッグストア
保湿 良い、ディアデルマと同じく冬に最適
匂い エッセンシャルオイルに変更されて良い香り

とある有名なドクターが開発した!という訳ではないけれど、しっかりと安全性をテストされ、お肌にも優しいのに効果のあるプチプラコスメをまとめた記事はこちらに → ドイツで保湿効果絶大だったプチプラ コスメ クリーム

Featured Image:画像引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/1503430




こんな記事も読まれています

美容の関連記事

食の関連記事

ドイツ生活関連記事