ドイツのフェノロジカル・カレンダー「春爛漫」

4月はその天気の移り変わりが激しいことから、ドイツ語では「アプリルヴェッター(Aprilwetter)4月の天気」といいます。 暖かく晴れたかと思うと雷雨に襲われたり、みぞれや雪、果ては雹まで降ったりする気象現象を、半ばあきらめ気分で受け入れる言葉です。ドイツのフェノロジカル・カレンダーでは、この4月が終わるころ、「春爛漫」という3つ目の春の季節が始まります。

続きを読む

ドイツ国内の日本語で遊べる・話せるキンダーグルッペ、幼児教室や児童施設

ドイツ国内にある日本語で遊べる・話せるキンダーグルッペや幼児教室などへの連絡先*などを集めました。 各地の幼児教室ごとによって、参加者を集めている教室もあれば、定員に達しているので現在は募集していない教室もあります。必ず事前に情報が掲載されているHPなどを確認後に、直接連絡をとるようにしてください。 *連絡先の公開をせず、掲示板などで公募をするグループもあります

続きを読む

在独邦人のための法律問題 – 一時帰国せずに出来ること2022年05月20日【無料オンラインイベント】

そして日々変化する欧州の社会情勢の影響で気軽に日本への一時帰国も難しい現在。 一時帰国は出来なくても行わなければならない法的な手続きは待ってはくれないもの・・・。そんな困りごとや、事前に海外から行っておきたい様々な事柄への法的準備について、日独比較脳トレでも人気の神田英明弁護士がわかりやすく説明してくれる「在独邦人のための法律問題」を開催します。 参加希望者へ、前日夕方〜夜にNIPPONipニュースレターでリンクをお知らせします。事前にニュースレターへのご登録 をぜひ!
続きを読む

海外在留邦人のための、日本語で医療相談オンラインサービス

新型コロナウイルスに様々な世界の状況の変化から、日本に一時帰国し辛い時。 近くに日本人の(または日本語の出来る)医師が居ない、また海外での受診は言語が不安だったりする時。 どこからでもまずは気軽に医療相談ができるオンライン・ドクターを調べてみました。 **4月25日(月)まで延長になりました→無料のオンライン医療相談・精神カウンセリングの実施情報あり。

続きを読む

【18歳から成人】4月1日から、新成人は気をつけて【日本】

明治9年から令和4年まで、なんと146年もの間、日本の民法では成人年齢(法律上は「成年年齢」と言うそうですが)は20歳とされてきました。 その民法が2018年に改正され、いよいよ2022年4月1日から、日本では18歳以上の方が成人となります。 お子様を持つ家庭では国籍選択の時期が変わるなどの影響があります。 新成人となる18歳、何が変わったのか良い点、危険な点を知っておきましょう。

続きを読む