日常の安全対策

FFP2マスクの管理に役立つ無料ダウンロード・シール

いつまで続くのか分からないFFP2規格以上のマスク利用規制、ものぐさで忘れっぽい上に、出かける前のバタバタなどで私は必ず同じマスクを使うか、何回使ったか忘れてしまいそう・・・と思ったので、忘れないようにするシールを作りました。

続きを読む

医療マスク、FFP2マスクの再利用(殺菌)方法と複数回使用する方法

2021年1月18日から市内の小売店などへの入店や公共交通機関を利用する場合は、必ずFFP2規格以上のマスク(または同等)の着用が義務付けられました。 期間はいつまで・・・とは明示されていませんが、現時点では比較的入手しやすくなっています。 1枚1EUR程度〜安価になると数十セントですが、環境のためにも、安全のためにもFFP2マスクの再利用(殺菌)方法と複数回使用する方法を調べました。 (2021年02月22日追記

続きを読む

欧州内唯一の合法的テレビ日本語放送 JSTV 【2020年11月から 半額キャンペーン実施中】

日本のテレビが海外で見たい、あのドラマの続きが気になる・・・そんな思いを抱えながら涙を飲んで海外に出てきたのも今は昔。 ドイツでもインターネット接続さえあれば、日本のドラマやニュースが安心して楽しめるようになりました。 欧州内で日本のテレビが楽しめる唯一の合法的なサービスJSTVについてご紹介します。 (*料金は2020年11月現在の料金です)

続きを読む

【新型コロナウイルス 後】ドイツ国内のレストランやヘアサロンなどの利用方法の違い

新型肺炎(コロナウイルス)Covid-19の影響でドイツ国内の様子も大きく変わりました。 レストラン、ヘアサロンや販売店の利用の際のルールが出来ましたが、しっかり守っていれば問題なし。 ルールを守ることは自分と周囲の人の健康を守ることにも繋がります。 各店舗の利用の際の大きな注意をまとめました。(2020年6月初旬現在)

続きを読む

新型肺炎(コロナウイルス)Covid-19 ドイツ国内で入手出来る情報リンク集

2020年1月から、新型肺炎(コロナウイルス)の感染拡大はとどまることを知らず、2020年5月末には世界の感染者数は605万人、死者36.9万人を超えました。 ドイツ国内での新型肺炎・コロナウイルス の情報が入手出来るリンク一覧ページを作りましたので、問い合わせ先に困った際はご活用ください。(2020年6月20日更新- アプリ)

続きを読む

ドイツにもある? 疫病退散のおまじない

長い髪の毛に、ウロコに覆われた三頭身の胴体、鳥のくちばしのような口元と星のようにかがやくつぶらな瞳・・・。日本では疫病退散のマスコットとして、全国的な人気を誇るアマビエですが、ドイツや欧州にもそんなマスコット的な存在はあるのでしょうか? 調べてみました。

 

続きを読む