ショップ

ドイツ・欧州の釣り人に、釣り道具ショップ まとめ

ドイツでは釣りをするために、各州で定められた時間の魚からその周辺の環境学、生物学を学んでテストに合格する必要があります。 また小さな子供たちは基本魚釣り厳禁、免許を取ってからも一定の年齢までは一人で釣りはしてはいけないほどに厳しい法律を制定しています。 そこにはもちろん、理由があるのですが・・・せっかくの恵まれた環境で釣りがしてみたい方に。 せめてドイツの釣り道具だけは見たい、欲しいという人必見のドイツの釣り道具屋さん情報です。

続きを読む

迷ったらこれ。冬のおすすめ、ドイツ土産

ドイツから日本へ帰国、マンネリ化しつつあるお土産で何を買おうか迷っているドイツ中期・長期滞在者もたくさんいると思います。 クリスマス前に帰国でも、実際に会うのがクリスマス後だとなんとなーくクリスマスグッズも避けたい気もしたり・・・。 いつもとちょっと違う、日本では入手不可能、でも、なんだか喜ばれる(と思う)冬におすすめしたい「クリスマス」に頼らない「ドイツ土産」をご提案します(適時追加します)

続きを読む

Black Friday! ブラックフライデー・ミュンヘン・セール プチ情報 2018

保守的なドイツもどんどんアメリカナイズドされつつあるなぁ、という印象ですが、ハロウィンに続いて市民権を得つつあるのがブラックフライデー。 消費者としてはウェルカムな気持ちの反面、財布の中身と相談しながら身を引き裂く思いをする事になる一週間です。 ミュンヘンのお得なセール情報をちょっとだけまとめてみました。

続きを読む

ドイツで人気のファッション、特選ALLドイツ・ブランド

ドイツ国内で見かけるファッション・ショップ。 どのブランドがドイツ・ブランドかご存知ですか? 私は全然知りませんでした・・・。 案外使いやすいドイツ・カジュアルブランドから、一度買ったらほぼ一生は使えそうなプチ高級ブランドまで。 日本未上陸もあり、ドイツでもオンラインでしか購入できないブランドあり、ちょっぴりぽっちゃりさんでも安心して購入できるプラスサイズ専門ブランドまで、いろいろ。 NIPPONip50号で特集したオススメしたいドイツのファッション・ブランドをまとめてみました。(2018年11月現在)

続きを読む

暑い日本へ持ち帰れる! 夏のおすすめドイツ土産

ドイツの夏は本来(肌寒い)涼しさが魅力ですが、2018年は猛暑。 日本はさらに灼熱地獄。 ドイツ土産を持ち帰りたいけど、チョコは溶けるしグミも溶ける。 そんな暑い夏におすすめしたい「ドイツ土産」をご提案します(適時追加します)

続きを読む

最高級品質のハウステキスタイル商品をミュンヘンで Tovaletto

ミュンヘンの中心部にあるTovaLetto
ショップでは、最高級品質のハウステキスタイル商品:上質な生地・特別なカラープリント技術を惜しみなく使ったカスタムメイドのテーブル、ベッド、バス用品、日本ではなかなか見つけられないグースダウンの布団やカシミヤ毛布等を取り扱っています。

Lubczyk氏は最高級品質のハウステキスタイルのためのショップをオープンしてから7年目、ハウステキスタイルに精通した顧客からも揺るぎない信頼を得るショップオーナーとして知られています。

続きを読む

ミュンヘンでめがね・コンタクトレンズを購入するなら Arabella Optic

「目を大切にしましょう」をコンセプトに、1994年創業から続くArabella Optic アラベラ オプティック。 ドイツ・ミュンヘンでめがね・コンタクトレンズを利用する人ならきっと一度はお世話になっているかもしれない、日本人による日本語の、日本らしい応対をモットーにするめがねやさんです。 難しいと言われるお子さんの目の検眼も対応してくれるドイツ国家公認マイスターが経営しています。 ※検眼可能な年齢について詳細は店舗にてご確認ください

続きを読む

最先端フェイシャルケア・タオル FilSuisse

Filsuiss

FilSuisse フィルスイスは、洗顔ソープ、化粧水、乳液、フェイスクリームなどが不要なフェイスタオルです。 特殊な有効成分配合のフェイスタオルを水に濡らして利用するだけでOKの簡単ケア。 肌の再生周期28日〜70日後には、生まれ変わった素肌を実感できる新発想のフェイスタオルです。

続きを読む