暑い日本へ持ち帰れる! 夏のおすすめドイツ土産

ドイツの夏は本来(肌寒い)涼しさが魅力ですが、2018年は猛暑。 日本はさらに灼熱地獄。 ドイツ土産を持ち帰りたいけど、チョコは溶けるしグミも溶ける。 そんな暑い夏におすすめしたい「ドイツ土産」をご提案します(適時追加します)

続きを読む

ドイツと日本の野菜の栄養成分表

ドイツの野菜と言えば、キャベツにじゃがいもが定番。 じゃがいもは世界中に4000種類近く品種がありますが、ドイツでは現在およそ210種類のジャガイモが流通しています。 そして、ドイツの定番ジャガイモは、日本のジャガイモと見た目も味もほぼ同じですが、実は成分は少しずつ違っていたりするのをご存知ですか?
同じ野菜でも、種類や産地が違っていれば、含まれている栄養素も少しずつ違う。 NIPPONip49号では、ドイツで気軽に購入できる色々な野菜の栄養素を特集しました。

続きを読む

企業と求職者のための、ドイツの人材紹介会社 Career Management

ドイツに支店を作ったはいいが、良い人材が集めにくい・見つけ辛い企業にとって。 ドイツで就職したい、働きたいけれど、なかなか良い会社と巡り会えない求職者にとって。

ドイツ全土に支店を持ち、幅広い業界からの求人を紹介してくれる、在欧日系企業との関係が深い人材紹介会社があります。

続きを読む

ドラゼミ・グローバルで、ドイツでも日本と同じ家庭学習を!

ドラゼミ・グローバルは海外からでも、ドイツでも日本と同じ家庭学習ができるオンライン教材です。(小学1年生〜6年生まで) 2018年からはドラゼミEnglishも始まり、グローバルな学習ができる様になりました。(対象:小学1年生〜3年生まで)
代理店コード NNDESP16 をご入力いただくとHPの記載価格より5%オフの特別価格で受講が可能になります。(必ず半角英数字でご記入ください)

注意:ドラゼミ・グローバルは2019年4月から まなびwith(ウィズ) になります。 4月以降の まなびwith には、ドラえもんは登場しません。 詳細はこちらのページからご確認ください。

続きを読む

「地震・夢」 ERDBEBEN. TRÄUME【シュトゥットガルト】

(Featured image:Foto by A.T.Schaefer)
演出家Jossi Wieler ヨッシー・ヴィーラー、舞台美術家Anna Viebrock アンナ・フィーブロック、ドラマツルグ※Sergio Morabito セルジオ・モラビト、作家Marcel Beyer マルセル・バイアー、作曲家のToshio Hosokawa 細川俊夫(敬称略)が実際に福島を訪れて構想を練った「地震・夢」  公演はシュトゥットガルト州立歌劇場。 震災をテーマに描かれるのは震災そのものではない。 それが何かを確かめに行ってみてはいかがでしょう?

続きを読む

ミュンヘン市内中心、隠れ家的ヘアサロン Ferry’s for hair

ドイツの水は硬水。日本の水は軟水。 この水が肌に合う人もいれば、どうしても乾燥してしまって全く合わない人も多く、海外で髪がパサパサになってしまった人も多いのでは? 加えて、言語の壁や、髪質の違いのせいで、現地の美容院に行ってとんでもない髪型になってしまった経験がある人も少なくないはず。 そんな悩みをほぼ全て解消できる日系美容院の有難さ満載のミュンヘンの美容院 Ferry’s for Hair をご紹介します。

続きを読む