おでかけ

おすすめ、クリスマスマーケット情報【ミュンヘン】

今年も、クリスマスを迎える前の降誕節(アドベントシーズン)が近づいてきました。 この季節の楽しみは、なんといっても「Weihnachtsmarkt – クリスマスマーケット」ですよね。 今年のミュンヘン市内でチェックしておきたい厳選クリスマスマーケットの日程と行き方・特徴と地下鉄路線毎のクリスマスマーケット情報をご紹介します。(2019年現在:毎年更新予定)

続きを読む

チロル山間のリゾート地、マイヤーホーフェンでチーズ工場見学を体験!

春夏秋冬楽しめる! 家族でどこかへお出かけしたいなと思ったら、アルプス山脈のふもとのリゾート地、ミュンヘンから車なら2時間前後、電車でも2時間半~3時間半ほどでアクセス可能なMayrhofen – マイヤーホーフェンで、ErlebnisSennerei  –  エアレーブニスセンネライ– 体験型乳製品製造工場を訪問するのはいかがでしょうか?

続きを読む

【クリスマス マーケット】Winterzauber – 冬の魔法を体験【ミュンヘン】

2019年クリスマス・シーズンも近づいてきました。 ドイツに住む人なら、今年はどのクリスマスマーケットを訪れようかと、わくわくしている人も多いのでは?

ミュンヘンに住むグルメならだれでもその名前を知っている、中世からにぎわう食料品市場のViktualienmarkt – ヴィクトゥアリエンマルクトが、この冬はひときわ明るく輝きます。 「Winterzauber – 冬の魔法」と名付けられた、クリスマスマーケット 開催です!

続きを読む

ミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城にバイエルンチケットでGO

実際にノイシュバンシュタイン城へ見学に行ってきました! トイレ情報や実際に利用した電車の時間など詳細情報まとめました。(2019年)

ミュンヘンからSchloss Neuschwanstein ノイシュバンシュタイン城へ実際に日帰りで行ってみました。 目的はノイシュバンシュタイン城と麓のホーエンシュヴァンガウ城、ふたつのお城見学。 人数は大人2人と小学2年生と6年生の2人の子供の4家族です。 チケットセンターでのチケット受け取りにかかる時間が読めないため、お昼のお弁当持参で行ってみました。

続きを読む

ミュンヘンから電車やバスで行く、ノイシュヴァンシュタイン城

有名すぎるおとぎ話の城のモデルと言えば、Schloss Neuschwanstein ノイシュバンシュタイン城。 1869年から建設が行われ、1886年にほぼ完成した状態でルートヴィッヒ2世が半年足らず生活しています。 そんなドイツの観光名所の一つですが、実は2020年までの修復工事中です。 城内では気候の変化によるものや老朽化などに対する、合計2329箇所の大規模な修復・修繕工事が行われています。

特に有名な歌人の間*der Sängersaal、では広間の半分以上が工事の足場が組まれている状態ですが、工事中にも見学者が楽しめるように足場は半透明の印刷用紙を利用して足場を隠しながらも修繕風景が見られるような工夫がなされているのでいます。 「今しか見えない城内」を見学に行ってみませんか?

続きを読む

空港から市内まで お得な交通機関チケットでミュンヘン観光

おいでませ、ミュンヘン観光へ! 秋はオクトーバーフェスト、冬はクリスマスマーケット、春はイースター、夏は自然と夏祭りの一年中観光ポイント盛り沢山のミュンヘンです。

ミュンヘン市内は、公共交通機関がとても発達しているため、チケットさえ買ってしまえば観光中の移動で困ることはあまりないはずです。 移動だけ、美術館などの観光、空港移動も含めた市内観光かどうか、など目的によってオススメのお得で、気軽に使える一日券や観光ツアーカードをまとめてみました。 (*2019年12月15日からゾーンや料金が大幅に変わりました!改定済)

続きを読む

【ハンブルク】Hamburger Ferienpass 「ハンブルク ホリデー・パス」

ハンブルクの子どもたちが使える「休暇満喫パス」Hamburger Ferienpass ハンブルガー フェーリエン(ホリデー)パス。 他区域とは違って、ハンブルク地域で夏休みを過ごす子どもたちなら誰でも利用が可能です。 ハンブルク地域の学校に通っている場合は、学校から冊子が配られます。(学校による) それ以外はオンライン上から自分でPDF冊子をダウンロードして印刷可能です。 2019年6月27日から利用可能なハンブルガー フェーリエンパスの詳細をまとめました。

続きを読む