病院

ドイツでは年に数回発生! Kopfläuse シラミの対策と対処法

日本では随分少なくなってきたシラミ(アタマジラミ)ですが、ドイツでは季節を問わず、年に数回は発生する身近な感染症のひとつです。 主に乳幼児のグループ、幼稚園や小学校で発生しますが、当然一緒に生活していると大人にもうつってしまう厄介なもの。 ドイツ国内のシラミ感染予防の方法や薬、クシの購入方法について調べました。

続きを読む

ドイツでソフトコンタクトレンズを購入:お勧めレンズ3選

ドイツでは眼科の診察無くドラッグストア、通販、眼鏡販売店でコンタクトレンズの購入が可能です。 どの方法が一番良いかは、「価格」「目の健康」「購入の気軽さ」など、どの点を重視するかで変わってきます。 今回は試着した3種類の推薦のソフト・コンタクトレンズをご紹介します。

続きを読む

【新型コロナウイルス 後】ドイツ国内のレストランやヘアサロンなどの利用方法の違い

新型肺炎(コロナウイルス)Covid-19の影響でドイツ国内の様子も大きく変わりました。 レストラン、ヘアサロンや販売店の利用の際のルールが出来ましたが、しっかり守っていれば問題なし。 ルールを守ることは自分と周囲の人の健康を守ることにも繋がります。 各店舗の利用の際の大きな注意をまとめました。(2020年6月初旬現在)

続きを読む

特選! 喉が痛いときにちょっと嬉しい咳止め

病院に行くほどではないけれど咳込んで困った・・・今だけは咳き込めないという時に。 ちょっと役に立つ咳止めキャンディーやトローチがドイツにもあります。 これはよく効く!という特選中の特選をご紹介します。(適宜追加予定)

続きを読む

Zecke(n) ツェッケン(マダニ)の被害と対処法

ドイツ・特に緑の多い地域に夏発生するツェッケン(マダニ)。 春の時期になると、「そろそろツェッケンが〜」 「注射が〜」 と病院で言われたり、ツェッケン注意報のようなポスターを見かけるようになります。 これってなんだろう?と思ったことはありませんか? たかがダニ?蚊に刺されるのと同じ位の感覚でいては少し危険なツェッケンについて調べてみました。

続きを読む

ドイツでも日本人スタッフが常時応対 ライニガー歯科

異国の地ではつい二の足を踏んでしまうけれど、どうしても避けて通れない歯医者さん。 予約はもちろん、歯のクリーニングから歯列矯正まで、虫歯の苦しみも気負わず伝えられる日本人スタッフ(衛生士、ドクターのアシスタント)が対応してくれる歯医者を探している人も多いのではないでしょうか?

続きを読む