おでかけ

【ハンブルク】Hamburger Ferienpass 「ハンブルク ホリデー・パス」

ハンブルクの子どもたちが使える「休暇満喫パス」Hamburger Ferienpass ハンブルガー フェーリエン(ホリデー)パス。 他区域とは違って、ハンブルク地域で夏休みを過ごす子どもたちなら誰でも利用が可能です。 ハンブルク地域の学校に通っている場合は、学校から冊子が配られます。(学校による) それ以外はオンライン上から自分でPDF冊子をダウンロードして印刷可能です。 2019年6月27日から利用可能なハンブルガー フェーリエンパスの詳細をまとめました。

続きを読む

【ベルリン】 Super-Ferien-Pass 「スーパー休暇満喫パス」

ベルリンの子どもたちが使える「スーパー休暇満喫パス」Super-Ferien-Pass 。ベルリン地域では年齢によって好まれるであろうアクティビティ毎に分かりやすくまとめたクーポンブックを発行しています。 2019年6月20日から購入可能なベルリンのスーパーホリデーパスの詳細をまとめました。

続きを読む

Ferienpass ドイツの休暇期間にお得な「おやすみ満喫パスポート」

日本とは違って長い休暇となるドイツの夏休み。 学校も無ければ宿題も無い。クラブ活動なんてものも(学校では)無い。 そんな超長期間の休暇を目一杯満喫するための休暇期間限定・お得なレジャー施設チケットがFerienpassです(Ferien =休暇・ホリデー、 Pass=パスポート・定期) ドイツ国内の各都市(各州)で販売されているチケットをまとめてみました。

続きを読む

【フランクフルト】 Die Ferienkarte Frankfurt 「夏休み満喫カード」

フランクフルト在住の学生も、夏休み中にフランクフルトに滞在する子どもも使える「夏休み満喫カード」Die Ferienkarte Frankfurt。 フランクフルト地域では公共交通機関も含まれるので夏の良い季節にフランクフルトを隅々まで探検できる フランクフルト フェーリエンカルテ の詳細をまとめました。

続きを読む

【ミュンヘン】 Münchener Ferienpass「生活満喫パスポート」

ミュンヘン市内の学生とその親御さんにもとてもお得な休暇期間に使える「おやすみ満喫パスポート」 Münchener Ferienpass。 そして、ダッハウ、エーバースベルク、フライジング、ミュンヘン、シュタルンベルクの各地区在住の方のみ利用可能なFamilienpass の詳細をまとめました。

続きを読む

侍展ー華麗な日本の武士道 アン・ガブリエル・バルビエ・ミュラー・コレクション【ミュンヘン】

日本でもなかなか見ることが出来ないレアで、状態の良い武具や侍の世界が垣間見える展示会がミュンヘン・Kunsthalleで開催されています。 先着5組10名様に入館券をプレゼント。 詳細は、当記事の最後をご覧くださいませ(記事も飛ばさずに読んでください〜) 追記:姫路城内がVRで見える!オリジナルVRスコープ&携帯アプリ(無料DL)新登場

SAMURAI – 侍展
日時 2019年2月1日(金) 〜6月30日(日) 10:00 – 18:00
場所 Kunsthalle der Hypo-kulturstiftung
Theatinerstr.8
80333 München
最寄駅U3/6 Marienplatz駅、 トラム19,Theatinerstrasse駅
入場料 14EUR  大人
12EUR  シニア
7EUR  学生
1EUR 子供(6〜18歳)
24EUR  家族チケット
月曜日は半額*
お問い合わせ kontakt@kunsthalle-muc.de またはHP

*4月22日、6月10日を除く

続きを読む

ドイツで味覚狩り、ベリー系フルーツや珍しい果物もあり

日本の「王道 フルーツ狩り(果物狩り)」と言うと、いちご、りんご、ぶどう、さくらんぼ等々ですが、ドイツではベリー類 Beere(ベーレ) が果物狩りの主流になります。 大都市に住んでいても少し離れた郊外に行けば、フルーツ狩りが楽しめるドイツ。 ドイツのフルーツ狩りのルールとコツ、シーズンを調べてみました。

続きを読む

ドイツ・欧州の釣り人に、釣り道具ショップ まとめ

ドイツでは釣りをするために、各州で定められた時間の魚からその周辺の環境学、生物学を学んでテストに合格する必要があります。 また小さな子供たちは基本魚釣り厳禁、免許を取ってからも一定の年齢までは一人で釣りはしてはいけないほどに厳しい法律を制定しています。 そこにはもちろん、理由があるのですが・・・せっかくの恵まれた環境で釣りがしてみたい方に。 せめてドイツの釣り道具だけは見たい、欲しいという人必見のドイツの釣り道具屋さん情報です。

続きを読む