おでかけ

ドイツの謝肉祭 Karneval カーニバルとは

ドイツでは、新年が明け、1月6日のHeilige Drei Könige (ハイリゲ ドライ ケーニゲ = 三聖王節)の終わりとともに、クリスマスの飾りつけを片付けると、スーパーやパン屋さんなどの街中のお店や、家庭内での飾りつけが、色とりどりの水玉やコンフェッティ(紙吹雪)などを使った、派手なものになります。 そしてなぜか、仮装をした大の大人や、顔に蝶や花などを描いた子供を街に見かけるようになります。それというのも、まもなく Karneval – カーニバルがやってくるからです。

続きを読む

鼓童ワン・アース・ツアー2020 Legacy

日本の伝統芸能を現代に再創造し、佐渡を拠点に国際的な公演活動を行う太鼓芸能集団 「鼓童」 が今年もまた、ドイツにやってきます。 2020年という新しい10年の始まりにふさわしい、王道の演目、新たなアレンジ、鼓童らしさ溢れる「道」を創ります。(Featured Image:Kodo 2020 ©️Takashi_Okamoto )

続きを読む

おすすめ、クリスマスマーケット情報【ミュンヘン】

今年も、クリスマスを迎える前の降誕節(アドベントシーズン)が近づいてきました。 この季節の楽しみは、なんといっても「Weihnachtsmarkt – クリスマスマーケット」ですよね。 今年のミュンヘン市内でチェックしておきたい厳選クリスマスマーケットの日程と行き方・特徴と地下鉄路線毎のクリスマスマーケット情報をご紹介します。(2019年現在:毎年更新予定)

続きを読む

チロル山間のリゾート地、マイヤーホーフェンでチーズ工場見学を体験!

春夏秋冬楽しめる! 家族でどこかへお出かけしたいなと思ったら、アルプス山脈のふもとのリゾート地、ミュンヘンから車なら2時間前後、電車でも2時間半~3時間半ほどでアクセス可能なMayrhofen – マイヤーホーフェンで、ErlebnisSennerei  –  エアレーブニスセンネライ– 体験型乳製品製造工場を訪問するのはいかがでしょうか?

続きを読む

【クリスマス マーケット】Winterzauber – 冬の魔法を体験【ミュンヘン】

2019年クリスマス・シーズンも近づいてきました。 ドイツに住む人なら、今年はどのクリスマスマーケットを訪れようかと、わくわくしている人も多いのでは?

ミュンヘンに住むグルメならだれでもその名前を知っている、中世からにぎわう食料品市場のViktualienmarkt – ヴィクトゥアリエンマルクトが、この冬はひときわ明るく輝きます。 「Winterzauber – 冬の魔法」と名付けられた、クリスマスマーケット 開催です!

続きを読む

ミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城にバイエルンチケットでGO

実際にノイシュバンシュタイン城へ見学に行ってきました! トイレ情報や実際に利用した電車の時間など詳細情報まとめました。(2019年)

ミュンヘンからSchloss Neuschwanstein ノイシュバンシュタイン城へ実際に日帰りで行ってみました。 目的はノイシュバンシュタイン城と麓のホーエンシュヴァンガウ城、ふたつのお城見学。 人数は大人2人と小学2年生と6年生の2人の子供の4家族です。 チケットセンターでのチケット受け取りにかかる時間が読めないため、お昼のお弁当持参で行ってみました。

続きを読む

ミュンヘンから電車やバスで行く、ノイシュヴァンシュタイン城

有名すぎるおとぎ話の城のモデルと言えば、Schloss Neuschwanstein ノイシュバンシュタイン城。 1869年から建設が行われ、1886年にほぼ完成した状態でルートヴィッヒ2世が半年足らず生活しています。 そんなドイツの観光名所の一つですが、実は2020年までの修復工事中です。 城内では気候の変化によるものや老朽化などに対する、合計2329箇所の大規模な修復・修繕工事が行われています。

特に有名な歌人の間*der Sängersaal、では広間の半分以上が工事の足場が組まれている状態ですが、工事中にも見学者が楽しめるように足場は半透明の印刷用紙を利用して足場を隠しながらも修繕風景が見られるような工夫がなされているのでいます。 「今しか見えない城内」を見学に行ってみませんか?

続きを読む