ドイツで馬と戯れる ドイツ国内の馬情報

ドイツ国内には各地に気軽に宿泊できる農場が多く存在します。 農場、と言っても1家族の経営するものから、公共団体が運営するものまで様々です。 そして、農園の中でも多くの場所で気軽に馬や牛などと触れ合える体験ができるところも多くあります。 せっかくのドイツ滞在、大人も子どもも楽しめる、馬と触れ合う農場-Bauenhof に行ってみませんか?

 

続きを読む

2019年3月5日まで! 七年に一度の樽職人のダンス Münchner Schäffler tanzen【ミュンヘン】

7年に一度しか行われない樽職人のダンス Schäffler tanzen
1517年から始まり今年2019年は幸運なことに7年の周期にあたるため、樽職人のダンスが3月5日までミュンヘン市内各地で披露されます。

Schäffler tanzen
日時 2019年 3月5日まで
場所 ミュンヘンの各地
詳細 公式ウェブページに予定表あり → 予定表

続きを読む

2019年1月〜2月限定!デトックス・シャンプーキャンペーン【ミュンヘン】

海塩ベースのシャンプーで、頭皮の汚れや無駄な皮脂をスッキリ洗浄しませんか?  頭皮の悩み、かゆみ、ちょっと気になる薄毛の予防にも効果がありそうなデトックス・シャンプー キャンペーンのお知らせ。 2019年1月〜2月限定! サロン内ではマッサージ込み!  @ミュンヘンの美容院 ferry’s for hair

続きを読む

ドイツ・欧州の釣り人に、釣り道具ショップ まとめ

ドイツでは釣りをするために、各州で定められた時間の魚からその周辺の環境学、生物学を学んでテストに合格する必要があります。 また小さな子供たちは基本魚釣り厳禁、免許を取ってからも一定の年齢までは一人で釣りはしてはいけないほどに厳しい法律を制定しています。 そこにはもちろん、理由があるのですが・・・せっかくの恵まれた環境で釣りがしてみたい方に。 せめてドイツの釣り道具だけは見たい、欲しいという人必見のドイツの釣り道具屋さん情報です。

続きを読む

ドイツ国内で買う!ジャパンレールパス 購入方法 

日本へ短期間入国する外国籍の人や、海外在住の日本人には馴染みあるジャパンレールパス 。 2016年には改悪とも言われる日本人の利用禁止が発表され、多くの反対意見から2017年にもう一度「海外在住の日本人でも条件を満たせば購入・利用可能」と変更されたジャパンレールパス の使用条件。 この条件がなかなか、曲者。 きちんと知っておかないと、せっかく購入したのに使えない〜となってしまうこともあります。 そして、最初から海外には10年以上住んでるけど届け出し忘れてて・・・という人も諦めるのはまだ早い。きちんと証明さえ出来れば購入可能です。 また条件が変更される2020年までは有効であろう「JRパス購入条件の満たし方」を調べました。

続きを読む

ドラゼミ・グローバル終了と「まなびwith 教材ダウンロードコース」開始のお知らせ

海外からでも、ドイツでも日本と同じ家庭学習ができるオンライン教材「ドラゼミ・グローバル」は、2020年度から実施される新学習指導要領に合わせた新しい通信教育システム「小学館の通信教育 まなびwith」に変更されます。 「ドラゼミ・グローバル」の新規会員入会は最終受付日が1月31日まで、受講・教材の利用は3月31日までになります。 また現在の会員の皆様は3月31日に終了となり「小学館の通信教育 まなびwith」を継続して利用を希望される場合は改めて別途お申し込みが必要となります。

 

続きを読む

迷ったらこれ。冬のおすすめ、ドイツ土産

ドイツから日本へ帰国、マンネリ化しつつあるお土産で何を買おうか迷っているドイツ中期・長期滞在者もたくさんいると思います。 クリスマス前に帰国でも、実際に会うのがクリスマス後だとなんとなーくクリスマスグッズも避けたい気もしたり・・・。 いつもとちょっと違う、日本では入手不可能、でも、なんだか喜ばれる(と思う)冬におすすめしたい「クリスマス」に頼らない「ドイツ土産」をご提案します(適時追加します)

続きを読む

Black Friday! ブラックフライデー・ミュンヘン・セール プチ情報 2018

保守的なドイツもどんどんアメリカナイズドされつつあるなぁ、という印象ですが、ハロウィンに続いて市民権を得つつあるのがブラックフライデー。 消費者としてはウェルカムな気持ちの反面、財布の中身と相談しながら身を引き裂く思いをする事になる一週間です。 ミュンヘンのお得なセール情報をちょっとだけまとめてみました。

続きを読む

紛失、盗難!ドイツで緊急時に役立つ電話番号とウェブリンク

日本と違ってオートロックのドアをうっかり閉めてしまって自宅から締め出しになることも稀にあるかも。 クレジットカードがいつの間にかスキミングで勝手に使われている? 銀行のカードを紛失したり、盗難に遭ったり・・・そんな困った時のホットライン、困ったときに役にたつ電話番号とウェブリンクをまとめました (時々更新予定)

続きを読む