ドイツのフェノロジカルカレンダー「盛夏」

北ヨーロッパに位置し、冷涼な気候のドイツですが、夏期には気温が30度を超すこともあります。気温は高くても湿度は低いので、いったん木陰に入れば涼しいのが嬉しいですね。木陰に入って、甘い匂いがしたら、それは菩提樹かもしれません。フェノロジカル・カレンダー5つめの季節「盛夏」の始まりです。

続きを読む

ドイツの夏の肌荒れ、あせもから肌を守る

ドイツの夏は本来なら、基本的には過ごしやすい気候でしたが、近年は熱波の影響でどんどん暑さが酷く、長くなっているように感じます。 加えて気温の割には意外と厳しい紫外線による肌トラブルが起こったりもします。 2019年は夏の最高気温を二日続けて記録更新、2022年は6月・7月はすでに例年よりも2度近くたかくなるそう。 もはや、ドイツでもあせもや汗による肌トラブルからは逃げられないようです。 今回は夏のあせも対策でおすすめの商品をまとめてみました。(2022年6月追記)

続きを読む

Advertisements

ゲストに日・独ヤマスタグラマーを迎えて!日独山のススメ対談 2022年07月05日【無料オンラインイベント】

日独の山の違いから、ドイツの山の魅力を語り合う、初心者はこの夏山に行きたくなる、上級者は山篭り必至なセミナーです。 日本のインスタグラムの人気ヤマスタグラマーYumikaさんとドイツで山の会に所属し山を愛するヤマスタグラマーKouさんをゲストに「日独山のススメ」を開催します。 参加希望者へ、前日夕方〜夜にNIPPONipニュースレターでリンクをお知らせします。事前にニュースレターへのご登録 をぜひ!
続きを読む

ドイツの暑い夏を乗り切る、ひんやり冷たい涼感グッズ!

年々暑くなるドイツの夏。 それもそのはず、この10年で夏の平均気温はどんどんあがり、暑さを感じる日が増え続けています。 自宅・オフィス・アウトドアからスポーツ中まで使える涼感グッズをご紹介します。 (2022年5月末:new! クーリングブランケット追加)

続きを読む

1ヶ月9EURチケット・一部ドイツ鉄道・公共交通機関乗り放題!6月〜8月まで販売【ドイツ全土】

ドイツ連邦政府の粋な計らい! 2022年6月1日から各地域でスタートする、3ヶ月間限定の1ヶ月9ユーロ交通チケット・キャンペーン。 すでに色々なところで耳にしたかもしれませんが、いつから、どこで、どうやって買える? 何に乗れるの? 注意点は? などをまとめてみました。

続きを読む

Advertisements