美容

ドイツの夏の肌荒れ、あせもから肌を守る

ドイツの夏は本来なら、基本的には過ごしやすい気候でしたが、近年は熱波の影響でどんどん暑さが酷く、長くなっているように感じます。 加えて気温の割には意外と厳しい紫外線による肌トラブルが起こったりもします。 2019年は夏の最高気温を二日続けて記録更新、2022年は6月・7月はすでに例年よりも2度近くたかくなるそう。 もはや、ドイツでもあせもや汗による肌トラブルからは逃げられないようです。 今回は夏のあせも対策でおすすめの商品をまとめてみました。(2022年6月追記)

続きを読む

ドイツで買える髪ツヤサラ、お手軽おすすめシャンプー、リンスインシャンプー

ドイツの水は硬水、そのせいか日本に居る時よりも髪や肌が乾燥したり、ゴワゴワになってしまうと思いませんか? ドイツで使いやすく、髪にツヤとサラサラ感?が生まれた様な気がするシャンプー・オールインワン系をまとめてみました。(適時追加します・2022、6月追加)

続きを読む

春バテも吹き飛ばす!カラダ喜ぶスーパーフード

だんだんと春の日差しに満ちてくる今日この頃。嬉しい気持ちとはウラハラに、気温の寒暖差などで、自律神経が乱れ、いわゆる春バテの状態になる人もいるのでは? そんなときに元気をくれるのが栄養価の高いスーパーフード。低カロリーの品が多く、健康志向の人だけでなく、ダイエット中の人にも支持を集めています。ここでは、本誌で紹介しきれなかった品々をずらりとラインナップしました。自分の体調や食生活と照らし合わせて、取り入れやすいものをぜひ試してみて!

続きを読む

Advertisements

基本は全裸・ドイツサウナを全力で楽しもう ドイツのサウナルールと種類 

日本ではいわゆる第三次サウナブームが到来し、2020年12月17日からは、ユネスコ無形文化遺産に登録されたフィンランドのサウナ文化。ここドイツにもサウナ文化は強く根付いていますが、ドイツのサウナの楽しみかたは一味違います。 日本とも本場フィンランドともちょっと違ったドイツ的サウナのルールをご紹介します。 当記事の内容はNIPPONip vol.63の特集から一部抜粋しています。

続きを読む

Advertisements

美しいシルエットのボディを手に入れることのできるオイルはいかが?

長い冬が終わり、ドイツにも夏の日差しが差すようになると、気になるのがボディのお手入れです。ドイツには1966年から、世代を超えて愛されているボディケア用のオイルがあるのをご存じでしたか? 香りもすがすがしいシェイピングオイルについてご案内します。 (実際に2ヶ月試したモニターレポあり)

続きを読む