2022年オクトーバーフェスト、3年ぶりに開催決定!

世界最大のビール祭りとして知られるオクトーバーフェスト。過去200年以上にわたり、毎年秋に多くの人々の喉を潤してきたビールの祭典は、2020年と2021年は新型コロナ感染症のためお休みしていました。しかし、ミュンヘン市長により正式に2022年の開催が決定されました。

今年は開催ミュンヘン・オクトーバーフェスト

Münchner Oktoberfest findet wieder statt!

ミュンヘンっ子からは「ヴィーズン(Wiesn)」と親しみを込めて呼ばれ、16日間の会期中には毎回600万人以上の人々が訪れるビールの祭典「オクトーバーフェスト(Oktoberfest)」の2022年の開催が、2022年4月29日に、ミュンヘン市長ディーター・ライター(Oberbürgermeister Dieter Reiter)氏により発表されました。

3年ぶり、187回目の開催となる今回の会期は、2022年9月17日(土)から10月3日(月・祝日)の17日間です。

オクトーバーフェストテント内©︎AdobeStock_Kzenon

オクトーバーフェストの歴史

左:ルードヴィヒ1世 German:König Ludwig I. im Königsornat 右:テレーゼ・フォン・ザクセン‐ヒルトブルクハウゼン Therese von Sachsen-Hildburghausen (1792-1854) 画家Karl Joseph Stieler

世界的に有名なビールのお祭りとして知られるオクトーバーフェスト、その始まりは1810年。当時のバイエルン王家のルードヴィヒ皇太子(のちのルードヴィヒ1世。白鳥城を建てたルードヴィヒ2世の祖父にあたる)と、ザクセン‐ヒルトブルクハウゼンからお嫁に来たテレーゼ皇女との結婚式が10月17日に祝われたことでした。

ミュンヘンのすべての市民は、この王室の祭りを祝うためにこの祭りの場に招待されました。それは、当時まだ市の郊外にあった牧草地で行われました。 それ以来、この広場は花嫁に敬意を表して「テレジエンヴィーゼ Theresienwiese」と呼ばれ、ミュンヘンっ子からは親しみを込めてヴィーズン(Wiesn)と略されています。

結婚式の 祭りの終わりのアトラクションとして、草競馬が催され、バイエルン国民は熱狂しました。 1年後にこの草競馬を繰り返すという決定がなされ、爾来200年以上にわたって続くオクトーバーフェストの伝統の起源となりました。

3月末に発表された2022年オクトーバーフェスト公式ポスター

2022年オクトーバーフェスト公式ポスター: Presse / Stadt München (デザイナーはLeo Höfter)

200年間で開催が中止になったのは、通算24回。 それに加えて、2020年と2021年は新型コロナウィルスの影響で開催されず、人々をがっかりさせていたオクトーバーフェスト。

ミュンヘンっ子のあいだでは、今年2022年は開催されるのかどうか?というのが、気になるところ。3月末にはオクトーバーフェスト公式ポスターが発表されたりして、「すわ開催か?」と人々をやきもきさせていました。

オクトーバーフェスト開催決定の2つの理由

それが4月末になり、ようやく正式発表とあいなり、地元ミュンヘンだけでなくドイツ全土、いえ世界中のオクトーバーフェスト・ファンがほっとしているのではないかと思います。

オクトーバーフェストを開催するか否かについて、主に2つの観点から話し合いがなされたそうです。

ひとつは、政治的な観点、そしてももうひとつは完成症対策の側面からです。

政治的な観点について、ライター市長の言葉です。

「政治的な観点から、オクトーバーフェスト2022をキャンセルすることは不可能です。慎重に検討した結果、この理由から、ヴィーズンを3度目にキャンセルすることは正当化されないという結論に達しました。このお祭りをいっしょに祝うかどうかは、誰もが自分で決めるべきことです」

毎回600万人以上の人が訪れ、650万リットルのビールが消費されるオクトーバーフェストは、単に観光客を惹きつけるアミューズメントとしてだけでなく、ミュンヘン市の経済にとっても大きな意味をもっています。

ミュンヘン観光局の発表によると、2019年のオクトーバーフェストの年間経済的価値は99億5500万ユーロでした。訪問者一人当たりの平均的な消費金額は、ビール、丸焼きチキン、大観覧車などの乗り物を含めて74ユーロだそうです。

さて、今年はどれくらいになるのでしょうか?

©︎pixabay-holzijue

各種お土産物の販売なども売り上げの多くに貢献しており、人気があるのは、毎年新作デザインが発表されるヴィーズン・ビールマグ(Wiesnkrug)の他、フェルト製の帽子(Filzhut)、ハート型のジンジャーブレット(Lebkuchenherzen)などがあります。

ヴィーズン・ビールマグ(Wiesnkrug )2021年 ハート型のジンジャーブレット(Lebkuchenherzen)
フェルト製の帽子(Filzhut)女性 フェルト製の帽子(Filzhut)男性

経済効果として、ミュンヘンの労働市場に与える影響も大きく、毎年約12,000人がヴィーズンで働いています。

アクセス制限なしで開催

ミュンヘン市長ライター氏の説明によると、2022年のオクトーバーフェストが開催される会場となるテレ―ジエン広場へも、また個々のビールテントに入場するのにも、コロナ感染症対策としてのアクセス制限はないということです。

テレ―ジエン広場のオクトーバーフェスト・メイン入場口©︎pixabay-DerSebi

各自で気を付けて、安全に世界最大のビールの祭典を楽しみたいものですね。

ミュンヘン市内テレ―ジエン広場(Theresienwiese)で2022年9月17日から10月3日まで開催されるオクトーバーフェスト。これから約4か月半後の開催までの様子をこのニッポニップブログでご案内していきますので、楽しみにしていてくださいね。

オクトーバーフェスト Oktoberfest 2022
開催期間 2022年 9月17日〜10月3日
行き方 * U4 / U5のTheresienwiese駅
* U3 / U6のGoetheplatz駅
* 中央駅から徒歩15分程度
時間 月〜金 10:00 – 23:00 ~金曜日は23:30 など
土 09:00 – 23:30 ~24:00 初日のみ11:00~
情報サイト https://www.oktoberfest2022.de/
注意:絶対しないでほしいこと
  • 泥酔(男女ともに気をつけて)
  • テーブルの上に立つ(椅子はOK)
  • ビアジョッキを盗む(お土産屋で購入してください)
  • 会場内での喫煙 ほか



こんな記事も読まれています

美容コスメ 関連記事

食・食材 関連記事

ドイツ生活 関連記事