2020年09月30日(日)までほぼ毎日! Save live music 【ミュンヘン・ Olympicstadium】

コロナ禍で今年は多くのイベントやコンサートが中止、延期となりました。 ミュンヘン市のOlympiapark – オリンピアパークでは夏の60日間コロナ感染対策を厳しい規則の中、安全に楽しめるライブ・コンサートをほぼ毎日行います。 入場無料、期間は2020年9月30日まで。 チケットの予約が必須になるので、必ずチケットの入手を。 そしてどうしても行けなくなった場合はキャンセル手続きをするようにしましょう。

Advertisements

オリンピアパーク:夏のカルチャーイベント
„Save live music – I’m a live saver“
日時
2020年8月1日(金曜日) 〜9月30日
ほぼ毎日プログラムあり
19:00 -22:00
場所 Summerstage in the Olympicstadium
参加費 無料*
行けなくなってしまった場合は、キャンセル手続きを必ず行ってください
チケットの予約 HPからオンライン予約→MuenchenTicket
電話:+49 89 3067 0 またはメール info*olympiapark.de
*を@に変更

コロナ禍の中でも楽しめる、夏のコンサート

まさかここまで長くて辛いライブ・コンサート砂漠が続くとは、一体誰が予想したでしょうか? それでもこれ以上の被害を防ぐためには重要なこととはいえ、やっぱり夏はオープンエアーでコンサートに行きたい!

そんなミュージックファンの気持ちを汲んでか、ミュンヘン市では夏のオープンエアーコンサートを8月1日からほぼ毎日実施します。 プログラムの一覧はオリンピアパークの公式HPでご確認ください。 Olympiapark Muenchen

会場はミュンヘン・オリンピアパーク内にあるオリンピックスタジアム。 マラソンなどが行われた会場ではなくて、その上にある広い会場にステージと座席を用意して行われます。

音楽ジャンルは色々!

ポップあり、ジャズあり、フォークミュージックもあれば、クラブミュージックももちろんあり。ヒップホップ、テクノにエレクトロなどなど。

有名アーティストからミュンヘン地元のアーティストまで、ドイツ国内の様々なジャンルのアーティストが演奏します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

summer in the city #savelivemusic #imalivesaver #olympicstudium #summerstage

Kobepub SU(@kobepub)がシェアした投稿 –

 

厳しいコロナ対策ももちろん実施

セキュリティーは複数人が常時待機していますが、観客は厳しい監視下に置かれている訳ではなく、下記のルールさえ守れば結構自由に楽しんでOKです。

チケットの予約が必須

入場料は無料ですが、入場者数と入場者をしっかりと把握するため、チケットのオンライン予約が必須です。

座席の距離感

座席はペア席、3席利用不可、ペア席、という風に1.5mのソーシャル・ディスタンスを意識した並びになっています。 流石に一人きりで座って見るというのは無いので少し気持ちが楽にはなりますよね。

マスクの着用ルール

コンサート中は椅子に着席中はマスクは着用不要です。 移動の時は着用必須、仮に椅子の前に立って立ち話の時も着用が義務付けられています。

ダンスもOK

 

この投稿をInstagramで見る

 

summer in the city #savelivemusic #imalivesaver #olympicstudium #summerstage

Kobepub SU(@kobepub)がシェアした投稿 –

マスクさえ着用していれば、椅子の前で立ち上がってダンスを一人でしても良いというルール。 確かにダンスミュージックでお酒飲みながら・・・となると、ちょっと踊りたくなる人もいますよね。 ルールさえ守ればダンスもOK!

トイレも1.5m

トイレ内も利用制限を設けて近づかない、徹底的な手洗いの推奨と実行を行います。

行けなくなったら、必ずチケットのキャンセル手続きを

チケット入手は早めに。 ただし万が一行けなくなってしまった場合は、キャンセル手続きも忘れずに行いましょう。

8月1日、2日はチケットは完売状態だったにもかかわらず、座席の空席は半分〜1/3ほど。 特に2日は雨が酷く降ったこともあり、チケットを持っていながら来場しなかった人が多かった事が原因です。 本当は行きたかったのに、すでにチケットが入手出来ず諦めた人。 偶然通りかかって入場したくてもチケットが無くて入れなかった人など多くいました。(チケットは携帯からでも当日オンラインで予約可)

オリンピアパーク:夏のカルチャーイベント
„Save live music – I’m a live saver“
日時
2020年8月1日(金曜日) 〜9月30日
ほぼ毎日プログラムあり
19:00 -22:00
場所 Summerstage in the Olympicstadium
参加費 無料*
行けなくなってしまった場合は、キャンセル手続きを必ず行ってください
チケットの予約 HPからオンライン予約→MuenchenTicket
電話:+49 89 3067 0 またはメール info*olympiapark.de
*を@に変更

会場からの注意とお願い

  • チケットはペアでしか予約できません。
  • 6歳未満の子供は入場不可 (法定後見人が同行する場合に限り、6〜13歳の子供および青少年の入場可能)
  • 車椅利用者のチケットを入手する場合は、メール olympiapark*muenchenticket.de、または電話で089 54818181(月曜日〜金曜日 午前10時〜午後5時まで)でチケットの入手と車椅子利用の旨を伝えてください。 *を@に変更
  • 万が一チケットを入手した後に行けなくなってしまった場合は、必ずキャンセル手続きを行ってください。

会場内には共同主催者やコンサートで演奏するアーティストのグッズ、CD、レコード販売も行われています。 特に共同主催のTシャツやエコバッグは全てライブ活動などアーティストを支援するために100%寄付される、とのこと。

入場料代わりに、また記念の品としてグッズの購入も考えてみてはどうでしょう? 次のイベントのためにも!




こんな記事も読まれています

美容コスメ 関連記事

食・食材 関連記事

ドイツ生活 関連記事