2020年10月31日まで! おにぎりアクション【SNSで投稿 】#OnigiriAction

国連が定めた 10 月 16 日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)。 今年もTABLE FOR TWO(TFT)はドイツでも TABLE FOR TWO Deutschland gGmbH(非営利有限法人)が、日本、米国の NPO 法人と協力のもと、ドイツでも「おにぎりアクション2020」を 10 月01日(木)~10月 31 日(土)の期間に実施します。

Advertisements

TABLE FOR TWO(TFT)主催 「おにぎりアクション」
アクション期間 2020年10月01日〜10月31日まで
目的 アフリカ、アジアの子どもたちに給食を届ける
参加方法 おにぎりにまつわる写真*に#OnigiriAction というハッシュタグをつけて
SNS(Facebook, Instagram, Twitter)または特設サイトに投稿
お問い合わせ TABLE FOR TWO Deutschland gGmbH (TFT)
詳細は Onigiri Action 2019過去の記事

おにぎりアクションとは

日本、アメリカから始まり、ドイツでもオニギリアクションも随分と定着してきた様子。 Tabel for TWoではオニギリアクションイベント以外でも、一年を通して、様々な試みやイベントを行い、社会貢献をしています。

昨年の2019年は、キャンペーン期間中に投稿数合計29万5,398枚、約160万食分の給食が子どもたちに届けられました。

世界では4人に一人が肥満の問題を抱える一方で9人に一人が飢餓に苦しんでいるという状態。 また2020年は新型肺炎コロナウイルス の影響から、さらに多くの子どもたちが苦しんでいる状態です。

美味しくおにぎりを食べて画像をSNSに投稿して、世界のどこかで苦しんでいる子どもたちに美味しいご飯が少しでも届けられるなら、どんどん投稿しよう!という気持ちになりますよね。

「おにぎりアクション 2020」 参加方法

画像提供:コピーライト TABLE FOR TWO

参加方法はシンプル&イージー。おにぎりアクションは、おにぎりに関係した写真に #OnigiriAction というハッシュタグをつけてSNS(Facebook, Instagram, Twitter)または特設サイトに投稿するだけです。
実際の寄付は協賛企業からTFTに集められ、TFTを通じてアフリカ、アジアの子どもたちに1つの画像につき給食 5 食が届く取り組みです。

  • 参加者は無料で投稿可
  • 期間中であれば何度でも投稿可
  • 投稿画像はおにぎりに関係していればOK

おにぎりを食べている食事中の風景、おにぎりが入ったキャラ弁、画像のどこかにおにぎり発見、どのような画像でもおにぎりが入っていればOK!

優れた投稿画像には「〇〇賞」と色々な賞が授与されるので、おにぎり名人やおにぎりフォトグラファーとしての腕試しも出来て、社会貢献も出来てしまう楽しいイベントです。 是非、我こそはという方も、おにぎり作ったしSNSのアカウントもあるしという方も、投稿してみてはどうでしょう?

シンプルな画像でもOK!

自分で作るのは大変だな・・・と思ったら、購入したおにぎりでも大丈夫。 ドイツ各地におにぎり・おむすび屋さんが増えてきているので、購入後食べる前にパチリでも大丈夫です。

ドイツでも日本のソウルフード!おむすび流行中 Oh!Musubi
ミュンヘンのおむすび屋さん、店舗はU4/U5 Heimeranplatz駅近く。 フードトラックは定期的に各地を巡っているので、詳細は公式FBやインスタグラムでご確認ください。

Amazonからも支援出来る

Amazonでは実は買物をする際に、smile.amazon.de というリンクにアクセスしてお買い物をすると、Amazonはお客様が選択した非営利団体を追加費用なしで支援します。 この非営利団体にTable for Twoも参加しているので、Amazonでお買物の時に一手間だけかけてみるのも良いかもしれません。

2019年11月20日まで! おにぎりアクション
2019年のアクションはこちらのリンクからご確認ください

 




こんな記事も読まれています

美容コスメ 関連記事

食・食材 関連記事

ドイツ生活 関連記事