鼓童ワン・アース・ツアー2020 Legacy

日本の伝統芸能を現代に再創造し、佐渡を拠点に国際的な公演活動を行う太鼓芸能集団 「鼓童」 が今年もまた、ドイツにやってきます。 2020年という新しい10年の始まりにふさわしい、王道の演目、新たなアレンジ、鼓童らしさ溢れる「道」を創ります。(Featured Image:Kodo 2020 ©️Takashi_Okamoto )

Advertisements

KODO One Earth Tour 2020 Legacy
日時・地域
2020年02月18日 デュッセルドルフ
2020年03月21日 ミュンヘン
2020年03月22日 ミュンヘン
2020年03月26日 ドレスデン
2020年03月28日 シュトゥットガルト
2020年04月01日 ベルリン
場所 各地の公演会場はお問合せで確認
価格 公演会場、座席により変動
お問い合わせ TEL: 01806-570070
www.alegria.de
チケット(MuenchenMusik.de)
チケット(eventim.de)

鼓童のドイツ公演は、2月18日のデュッセルドルフ公演を皮切りに、ミュンヘン、ドレスデン、シュトゥットガルト、ベルリンで公演されます。 鼓童の公演チケットはチケット&インフォメーションからご予約いただけます。(お問合せに記載されている電話・リンクからご確認ください)

公演内容

2020年「鼓童ワン・アース・ツアー : Legacy」は鼓童代表:船橋裕一郎氏演出のもと、舞や唄などアレンジが加わりました。演目内容を事前に知ることでより楽しんではいかがでしょうか?

どの演目もそれぞれに特徴があり楽しめますが、特に演目3番目の「沖揚げ音頭~三宅」にご注目を。 この演目に憧れ、鼓童を目指す方も多いという人気の演目です。

  1. そよぎ
  2. The Hunted
  3. 沖揚げ音頭~三宅
  4. KIRINAのテーマ
  5. モノクローム Monochrome
  6. 雪代 Yukishiro
  7. 有頂天
  8. HITOTSU
  9. 大太鼓
  10. 屋台囃子

各演目の詳しい説明はこちらからご確認頂けます →  2020年「鼓童ワン・アース・ツアー : Legacy」演目紹介

佐渡祭りSado Matsuri World Tour

2018年 ミュンヘンで行われた佐渡祭の様子

今年2020年はパリで「佐渡祭」が開催されるようです。  前回ミュンヘンで行われたお祭りがとても素晴らしかったので、パリの皆さま、そしてパリまで行ける距離にいるドイツの皆さまもご都合がつけば是非参加してみてはどうでしょう?

舞台とは少し違った感動が味わえます。

(欧州)KODO One Earth Tour 2020 Legacy
欧州ツアー
日程
2020年02月01日 ロシア・モスクワ

2020年04月01日 ベルリン
場所 各地の公演会場はお問合せで確認
価格 公演会場、座席により変動
詳細 詳細は鼓童HPでご確認ください

 




こんな記事も読まれています

美容コスメ 関連記事

食・食材 関連記事

ドイツ生活 関連記事