ミュージック・レコードショップ T-Recs【レーゲンスブルク】

オープン初日は奇しくもドイツでようやく小規模店舗の条件付き開店が実施された日に、レーゲンスブルクの旧市街にオープンしたミュージック・レコードショップ T-Recs。 地元レーゲンスブルクに由来したレコードから、ワールドワイドなコレクションまで取り揃えているレコードショップをご紹介します。

Advertisements

ヒストリー

2020年4月初旬にオープン予定だったが、新型肺炎の影響によりオープンを小規模店舗の条件付き開店が実施された4月27日からオープンしました。 店内はルールも守って5人まで、マスク着用でこだわりのコーヒーはテイクアウトのみのスタートとなりました。

オーナーはドイツ・レーゲンスブルクでラッパーとしても活躍するミュージシャン・Maniac。 これまでにも自身のレーベルから多くのレコードをリリースし、評価も高く、ドイツのテレビ局BRでも紹介されています。

店内の様子

店舗でも利用している紙バッグにラベルを貼ってジャンル分け

店舗のシンプルさ、デザインの秀逸さ、品揃えのセンスの良さが際立ちます。 特にレコードのラベル分けがシンプル・イージーでもおしゃれ。 アイデアとセンス溢れる店内は決して大きな店ではないのに、つい長居してしまいそうなゆったりした空間です。

オープンしたばかりのレコードショップの気合の入った掘り出し物レアレコードも多数あり、自粛期間でなければ(自粛期間だからこそ)時間をかけてじっくり選びたくなる品揃え。 オンラインでの販売も行っているのでまずは品揃えからチェックも可能です。

取り扱うジャンルは基本的なものはほぼ全て揃っているけれど、注目は欧州内の各国でリリースされた地域版レコードとレーゲンスブルクに由来するレコード集。 数はそこまでないけれど、かなり珍しいものやレーゲンスブルク聖歌隊のレコードなどが比べながら入手できるのは嬉しいところ。

レコードやCD以外にも、本、グッズ販売もあり

観光を十分楽しんだ後に、記念のレーゲンスブルク由来のレコードを購入するも良し、休憩がてら店内でセンスの良いミュージックを聴きながらこだわりコーヒーを楽しも良し。

コーヒー・ドリンク類は、通常は店内で飲むことも可能・2020年4月現在はテイクアウトのみ

周辺地域

©️USA-Reiseblogger-pixabay

レーゲンスブルクの中央駅から徒歩で大聖堂やドナウ川散策も。 レーゲンスブルクと言えば、歴史のある美しい街として有名だが、小さな路地や古都の街並み、川の遊覧船を楽しめる。

T-Recs
店名(HP) T-Recs
住所 Malergasse 13,
93047 Regensburg
コンタクト Tel: –
E-mail: info*t-recs.net
*を@に変更してください
開店時間 11:00〜 *現時点ではコロナウイルスの影響もあり未確定
最寄り駅 Regensburg Hbf (レーゲンスブルク中央)駅 徒歩9分

 




こんな記事も読まれています

美容コスメ 関連記事

食・食材 関連記事

ドイツ生活 関連記事