ライフ

ドイツで参加してみよう、キッズが主役のキッズ・フリーマーケット

ドイツでは春夏秋冬、各地でフリーマーケットが盛んに行われ、大人もこどもも楽しんでいます。 小さい内からフリーマーケットに慣れるためか 「出店者はお子さまだけ!」のお子さま限定フリーマーケットから、出店品を「お子さま用品」に限定したフリーマーケットも多く開催されています。

Kinderflohmarkt – キンダーフローマルクトは屋外・屋内問わず、春夏秋冬行われています。

続きを読む

ドイツの教科書はカバーが必須 透明ブックカバーの付け方

ドイツの新学期は日本と違うことばかり。 ドイツでは新学期は9月(地域によっては8月)から始まり、教科書も購入制ではなく学校単位での貸借制です。 新品が当たることもあれば、もうボロボロの教科書をもらって帰ってくることもあります。 ドイツの新学期に必須の教科書の扱い方をまとめてみました。

続きを読む

ドイツ必需品!髪まとまる艶やかヘアトリートメント・クリーム

タイトル詐欺になりますが、ドイツに来てから10年ほどトリートメントもコンディショナーも使っていなかった私。 最近時々利用しないと髪がパサパサになり始めたのと、たまに遊びにくる家族からのダメ出しにより増えてきたヘアトリートメント・クリーム・オイル系もまとめてみました。(適時追加します)

続きを読む

ドイツの夏の肌荒れ、あせもから肌を守る

ドイツの夏は本来なら、基本的には過ごしやすい気候でしたが、近年は熱波の影響でどんどん暑さが酷く、長くなっているように感じます。 加えて気温の割には意外と厳しい紫外線による肌トラブルが起こったりもします。 2019年は夏の最高気温を二日続けて記録更新するほどに暑い日が続くドイツ。 もはや、ドイツでもあせもや汗による肌トラブルからは逃げられないようです。 今回は夏のあせも対策でおすすめの商品をまとめてみました。

続きを読む

可愛くて実用的から、一生ものまで揃う 特選!ドイツの文具メーカー

ドイツ国内には老舗からスタートアップのブランドまで数々の優れた文具メーカーが揃っています。 鉛筆のスタンダードを作り、インク交換可能なペン、セーフティー万年筆やテキストマーカーを開発したのはどれもドイツの文具メーカーです。 NIPPONip53号で特集した、オススメしたいドイツの文具ブランドをまとめてみました。(2019年08月現在)

続きを読む

【ハンブルク】Hamburger Ferienpass 「ハンブルク ホリデー・パス」

ハンブルクの子どもたちが使える「休暇満喫パス」Hamburger Ferienpass ハンブルガー フェーリエン(ホリデー)パス。 他区域とは違って、ハンブルク地域で夏休みを過ごす子どもたちなら誰でも利用が可能です。 ハンブルク地域の学校に通っている場合は、学校から冊子が配られます。(学校による) それ以外はオンライン上から自分でPDF冊子をダウンロードして印刷可能です。 2019年6月27日から利用可能なハンブルガー フェーリエンパスの詳細をまとめました。

続きを読む

ベビーも大人も安心のドイツ製・肌に優しい日焼け止め

ドイツの夏は日本と違って過ごしやすく、扇風機もクーラーも必要なかった・・・なんてのは、今となっては過去の話。 この数年、真夏日和が続きますが、それは気温の話。 気温に関係なく太陽が出ている日の紫外線は、日本よりドイツの方がかなり厳しく日焼け止めは必須です。 ベビーでも使えて、しっかりガードする、ドイツで使える日焼け止めを調べてみました。

続きを読む