ドイツで新型肺炎(コロナウイルス)Covid-19に感染したかも?と思った時の対処法

数ヶ月で感染者数・死者数ともに想像のつかないようなスピードと増加数を見せている新型肺炎コロナウイルス(COVID-19)。 世界中で広まるこのウイルス。 ドイツ滞在中にもしかしたら感染したかもしれないけれど、病院に行くほどではないかもしれない。 という不安のある際の対処法をご案内します。
記事最後に、質疑可能なオンラインセミナーもご案内しています。

Advertisements

 

新型肺炎コロナウイルス(COVID-19)

©️ pixabay_tumisu

世界中で感染拡大している新型肺炎コロナウイルス(COVID-19)(ドイツ語では、COVID-19 (Coronavirus SARS-CoV-2) やCoronavirus、Corona) 詳しく分けると、ウイルス名と症状が発症した際の名称です。

ドイツでは比較的感染状況も落ち着きを見せ始めましたが、まだまだ油断出来ない状況です。 どのように気をつけていても、感染力の強さ、潜伏力の長さと無症状の状態と気づかぬうちにかかってしまう恐れのある病気です。

症状は風邪、肺炎などに近いこともあれば、無味覚、無嗅覚など、ストレスから生じる症状にも近似しています。 そのため、判断がとても難しい点も感染拡大が一向に止まらない要因のひとつではないでしょうか。

ドイツでの感染が疑われた際に、病院に行って確認するほどの症状では無いけれど、このまま自己判断で自宅隔離していても大丈夫なのだろうか? と不安になりますよね。

感染したかどうかの確認方法

©️ Pixabay_GerdAltmann

感染したかどうか不安な時はいきなり病院へいくのではなく、まずは、ドイツの感染症対策 ロベルト・コッホ研究所のウエブサイトで最寄りの保健所を調べて、そちらに電話連絡をするとよいでしょう。

Robert Koch Institute

また、ドイツのベルリンにあるcharite – シャリテのオンラインアプリ(独語および英語)

Charité – Universitätsmedizin Berlin 

で質問に応えながら確認してみましょう。

CovAppってなに?

©️ https://covapp.charite.de/

CovAppは、Data4Lifeと協力してCharité(シャリテ ー ベルリンにあるドイツ最古の歴史を誇る病院。欧州最大級の大学クリニックのひとつであり、3000床を超える設備があることで有名)が開発したソフトウェアです。(*英語とドイツ語のみ)

オンライン・アプリで症状や行動内容を確認し、質問に答えていきます。

この質問への回答からあなたの病状をしっかりと分析して、医師を訪問したほうがいいのかどうか、またはコロナウイルス検査に関する推奨事項を提供し、もし医師の診察が必要な場合は、その際に関連する医療情報を要約するのに役立ちます。

アプリによって質問されるのは、ご自身の症状や過去の行動、連絡先を含む内容となっています。

このアプリの目的は、その時点で提供可能なヘルスケアの提案を安全に案内し、必要に応じて病院や検査センターに行く方法を示すことです。

*このアプリは診断サービスを提供しないことに注意してください。

もっと詳しく! CovAppの使い方

1. [アンケートを開始]をクリックしてアンケート調査を開始します

アンケート調査には、現在の症状と連絡先などに関する質問が含まれます。アンケート調査の完了には約5分かかります。できるだけ正確に質問に答えてください。

2.調査と推奨事項

調査の終わりに、CovAppは回答を要約し、今後の行動として推奨される事項を提供します。

以下に例を示します。

  • コロナウイルスの公衆ホットラインに連絡するためのアドバイス
  • 一般開業医に連絡するためのアドバイス
  • 社会的距離に関するアドバイス

3.医師を訪問するための準備

医師の訪問またはコロナウイルス検査機関のどれかへの訪問をするように、とのアドバイスを与えられたら、アンケート調査のあとにあなたの連絡先として指定された連絡先に送付されるQRコードを持参するか、提示された概要を印刷してください。

一部のコロナウイルス検査機関(上記Charitéなど)はQRコードをスキャンして、回答を医療スタッフに直接提供し、診察に使用できます。これは、あなたが医療機関を訪問した際のプロセスをスピードアップするのに役立ちます。

地元の医師または他のコロナウイルス検査機関を訪問する場合は、提供された概要を印刷して、問診の際に持って行ってください。

どのデータがインターネットを介して送信されるの?

アンケート調査は匿名で評価され、すべての情報はデバイス(スマートフォンなど)で処理されます。あなたの回答はこのアプリの開発者や、そのサーバー、または第三者などに転送されません。また、コロナが終息したあとで、データはすべて消去されます。

疑わしい場合は、必ず医師に連絡を!

このアプリの使用は医療行為そのものに置き換わるわけではありません。

現在深刻な病状を感じている場合は、医療機関の助けを求めてください。

質疑応答可能、オンラインセミナー

アプリでの診断も役立ちますが、やっぱり日本語でもう少し自分の状況やドイツで出来る自衛対策、感染の疑いがあった場合の行動の取り方が気になりますよね。

オンラインセミナー詳細

セミナーでは感染の疑いがあるかどうか? 症状についてドイツではどこで調べられるか? 何かあった場合の連絡先や心構え、病院に行く前の基本情報の紹介と個別の気になる状況や症状に関する質疑応答が可能です。 簡単な英語・ドイツ語での症状表現もセミナー内で学べます。

新型肺炎(コロナウイルス)Covid-19に感染疑惑? 対処法オンラインセミナー
人数 ひとり 3−4人
時間 60分 90分
参加費 55EUR 20EUR/1名
時間 午前10:00〜午後20:30〜までの間で開始
*要事前相談
午前10:00〜 または 午後20:30〜*1
通信方法 Zoom もしくは LINEグループ電話
備考 *1同一グループで複数人が集まった場合は個別の希望時間対応可能
*途中からの参加や途中(一時)抜けOK

講師紹介

セミナー講師は、ドイツでの自由で豊かな理想のライフスタイルを実現するグローバルライフコーチ 神谷ちよ さん。

1991年からミュンヘン在住(約20年)多数の一般向けから企業向け、日本語でもドイツ語でもセミナー講師経験有り。 特に2017年からはスイスの「サンクト・ガレン コーチング・モデル(SCM)®」をベースに、東洋の風水的なアレンジを加えたライフコーチとして活躍中です。 主に30代~50代女性を対象とした、一般の方向けのセミナーやコーチングを精力的に行っています。

神谷ちよ公式LINE ️では、特典・LINE限定配信、セミナー・イベント情報が無料で受け取れます。
お問い合わせやお申し込みもこちらから。

『新型肺炎(コロナウイルス)Covid-19に感染疑惑? 対処法オンラインセミナー』へのお申し込みの際には、登録後 NIPPONip ブログから と一言メッセージを送ってください。

(メッセージをご送付いただかないと、セミナーへのご希望に気づくことができません)

LINE検索方法: @327ueufm で検索 または QRコードをLINEから読み込んで下さい。

*オンラインセミナーへのお問合せ・申込方法・キャンセルや返金などについては、主催者に直接お尋ねください。 当ブログからはご返答できません。



こんな記事も読まれています

美容コスメ 関連記事

食・食材 関連記事

ドイツ生活 関連記事