【レポ有り】姿勢矯正を体験してみました【コアコン】

6日目〜10日目の様子

Advertisements

 

6回目の様子

今回はお腹とお尻、ももの裏の筋力が弱いということで、鍛えるトレーニングを重点的に行うことに。 自然と体が楽な体勢(歪んでいたとしても)でトレーニングを行ってしまうので、強制的に正しい形でトレーニングを行うと・・・とんでもなくキツイ&思ったように体が動かない事に。

私の場合は右を少し動かしてずらした状態でモノの上げ下げを行う傾向があったようで、真っ直ぐに動作を行う大変さを実感。 自宅でも復習可能ですが、正しく動いてるかどうかのチェックは難しいかな?と感じました。

翌日の様子

あんまり筋肉痛は無い・・・と思ったら翌々日にしっかりときました。 しゃがむ、歩くという動作が辛かった二日間。

足の筋肉は張っているのか、少したるみ?緩みがなく硬い感じがしていました。 また肉のつく部分が変わったのか、ズボン自体はきつくないけれど、お尻部分のズボンの緩みが少なくなっている割に足の部分はそのままなので体型が少し変化しつつあるのかもしれません。

7回目の様子

今回は自宅で簡単に復習出来るタイプの、マット上で自分でマッサージを行いました。 利用したのは、テニスボールと弾力のある柔らかいボールそれぞれ2つずつ。

マットに仰向けに寝て、背骨を挟んで両側に、左右対称に置きます。 腰〜肩甲骨の間で置いて痛い部分や痛気持ちいい部分を探しながら、腕を回したり、足を上にあげたり、回したり。

坐骨の下に置いて、骨盤を立てて座るというのが一番難しかったですが、それ以外はただただ痛気持ち良いレッスン日でした。

トレーニング後は背筋が伸びて、背も気持ち高くなっているのが見られます。

翌日の様子

当日の晩はマッサージを受けた日の様な軽いだるさを感じました。 その晩は寝入りも良く、いつも以上によく眠ることができました。 体が硬いと睡眠もよく取れないそうなので、ボールを使ったマッサージは毎日やっておこうと思います。 (簡単なので毎日続けられそう)

8回目の様子

今回はお腹の踏ん張る力が無い、左右、腰から上、下のバランスの悪さを改善するトレーニングとなりました。利用したのはマットとポールで、まずは、ポールの上に寝転がっての呼吸の仕方。 肋骨やお腹を使って深く呼吸をするのは、結構重労働です。(慣れていないから、ですが)

ポール上でバランスを取りながらの筋トレ要素のある動きは、普通に筋トレを行うよりも効果が出やすいようです。

翌日の様子

筋肉痛はなかったものの、鏡を見ると両手の長さの差がましになっているのに気づきました。(いままでは右が長くて、左が短かった) 反り腰も自分でふと気づいて戻す状態になりつつあり、お腹が前に出ていたのが多少平らになるように。 とは言っても、それまでと太さは大して変わっていなくて、反り腰の影響(?)でお腹が前に突き出ているように見えていたみたいです。

9回目の様子

今回もお腹の力とお尻の下?の筋トレをしました。 正直簡単・・・と思っていたら、自分に楽な間違っている方法で行っている事が多く、正しいやり方で行うと地獄の特訓に。

ゴムバンドとマットを利用しての筋トレになりましたが、これは自宅でも行いやすかったので、ビデオを見ながら復習出来そうです。

翌日の様子

意外と筋肉痛はなかったけれど、流石に数週間筋トレを行ったからか、足とお尻の下に筋肉らしきものが見えてきました。(触ると硬かったり、筋肉を動かすと表皮が動くようになりました)

10回目の様子

今回はマット上でボールを使って、まずは肩甲骨のコリと坐骨のコリもほぐすためのストレッチを行いました。 気持ちいい反面、結構寝てしまいそうにもなるので危険です。 椅子に座ってひめトレを行いましたが、結構時間が経ってくると痛さを感じる気がします。

ひめトレとは骨盤底筋を鍛えて姿勢を正すと言うものです。日本コアコンデショニング協会が開発したそうです。

翌日の様子

筋肉痛はないけれど、やっぱりボールを使ったストレッチを行うと、翌日はマッサージをした次の日のようなだるさがある気がします。 骨盤とその周辺のコリが取れていたのか、座業中も背中の痛みをあまり感じませんでした。

結果

全10回を通しての感想は最初のページに。 重複になりますが、10回だけでは一部に大きな変化が見られた後は、根本的な改善は出来ていないので顕著には出ません。 ただ背中の丸まりが伸びていたり、毎回少しずつの変化が感じられました。

最初の変化に気づいて、姿勢の悪さと良さに変化を感じ始める。 短期間で感じる変化と生じる体の意識の違いは、なかなか良い結果が出た気がします。

そこから無意識にキレイな姿勢になるまでは、長期間かかるかな?というのが感想です。 今回、ご協力頂いたのは以下↓のスタジオです。 *本人の体質、体調などによってトレーニング内容は変わります。

検証トレーニングはハード・ロックダウン以前に行いました。 画像を撮る際には、マスクを外して撮影しています。 現在ロックダウン中は自宅トレーニングをゆるく実施中。 ロックダウンが解除されたら短期間で経過報告をレポートする予定です。
Mibyo das Vital Studio 未病 健康 スタジオ
住所 Mibyo das Vital Studio
Bülowstr. 9 , 81679 München
TEL 089 – 55 2 88 00 2
開店時間 要事前予約
最寄駅 Tram 16 / 17 Herkomer Platz
主なサービス 岩盤浴、コアコンディショニング、指圧、ほか



こんな記事も読まれています

美容コスメ 関連記事

食・食材 関連記事

ドイツ生活 関連記事